サービス内容

リサーチコムは、
最短翌日から実施できる
自動音声型 "電話アンケート調査サービス" です。

  • 選挙前の情勢調査

    選挙前の
    情勢調査

  • 国民の声を探る世論調査

    国民の声を
    探る世論調査

  • 商品・サービスの市場調査

    商品・サービスの
    市場調査

リサーチコムの特長

  • 回答者の男女比率はほぼ均等

    回答者の男女比率は
    ほぼ均等

  • 回答者の90%以上が50歳以上

    回答者の90%以上
    が50歳以上

  • 有効回答率最大12%

    有効回答率
    最大12%

  • 全国1300万世帯以上のシニア層にリーチ

    全国1300万世帯以上
    のシニア層にリーチ

  • 最短翌日納品のスピード回答

    最短翌日納品の
    スピード回答

  • 1日最大20万世帯調査可能

    1日最大20万世帯
    調査可能

リサーチコムは、通信業界で20年以上にわたって培った経験をもとに、最適な手法を組み合わせて下記2種類の電話調査サービスをご提供いたします。

選挙情勢調査

ELECTION

衆議院選挙、参議院選挙、知事選挙、市長選挙、区長選挙、町長選挙、市議会議員選挙、町議会議員選挙などの世論調査、動向調査を電話調査にて承ります。

電話調査の設問は自動音声により行ない、回答は電話機の番号を押してお答えいただきます。
回答はコンピューターで処理されるため、個人は特定されません。

調査対象は、電話帳のハローページを基に弊社でデータベース化した固定電話保有世帯に対して1日に最大20万コールの電話調査を実施します。

設問数、調査エリア、実施時期、選挙の規模に応じて回答率は異なりますが、
コール数の5%~12%の回答(サンプル数)を集めることができます。(過去実績より)

例)10,000コールの電話調査を実施した場合
 推定サンプル数:500~1200サンプル

※上記は過去実績からの参考値であり、サンプル数をコミットするものではございません。

市場調査

MARKETING

我が国の人口は現在1億2600万人(2017年9月現在)ですが、そのうち50歳以上の人口は46%、50~74歳までは33%、アクティブシニアと呼ばれる団塊世代は14%の1767万人となっております。

アクティブシニアとは団塊世代を中心に、自分なりの価値観をもつ元気な世代であり、年齢に関係なく仕事や趣味に非常に意欲的で、社会に対してもアクティブに行動するシニアのことをいいます。

リサーチコムでは、かつてのシニアとはイメージが変わってきた今のアクティブシニア世代を対象に日本全国または特定地域に限定した商品・サービス等の市場調査、消費動向調査等を電話調査にて承ります。

電話調査の設問は自動音声により行ない、回答は電話機の番号を押してお答えいただきます。
回答はコンピューターで処理されるため、個人は特定されません。

調査対象は、電話帳のハローページを基に弊社でデータベース化した固定電話保有世帯に対して1日に最大20万コールの電話調査を実施します。

設問数、調査エリア、実施時期、アンケート、フィルタ条件に応じて回答率は異なりますが、コール数の2%~5%の回答(サンプル数)を集めることができます。(過去実績より)

例)50,000コールの電話調査を実施した場合
 推定サンプル数:1000~2500サンプル

※上記は過去実績からの参考値であり、サンプル数をコミットするものではございません。

電話調査 スクリプト例

選挙情勢調査(例)

▼ デモ音声を聴く

【音声内容】 こちらは、リサーチコム、電話調査サービスです。
突然のお電話、失礼いたします。
ただいま、次の市長選挙に関する世論調査を行なっております。
お時間は2分少々です。
ご協力頂ける方は「1」を押してください。
回答はコンピューターで処理され、個人は特定されませんのでご安心ください。



ありがとうございます。
それでは最初の質問です。
あなたの性別と年齢をお答え下さい。

「男性」は1を、
「女性」は2を、押して下さい。



続いて、あなたの年齢を、二桁でご入力ください。



次に、支持政党についての質問です。
あなたは政治において、どの政党を支持していますか。
質問の途中でもお答えいただけます。

「自民党」は「1」を、
「希望の党」は「2」を、
「公明党」は「3」を、
「共産党」は「4」を、
「日本維新の会」は「5」を、
押してください。



次に、来月行われる見通しの「次の市長選挙」についての質問です。
あなたは「次の市長選挙」の投票に行きますか?
「必ず行く」は「1」を、
「行くつもりでいる」は「2」を、
「たぶん行かない」は「3」を、
「行かない」は「4」を、
「まだわからない」は「5」を、
押して下さい。



次に、あなたはどの政策をもっとも重視していますか?
「外交・安全保障」は「1」を、
「財政再建」は「2」を、
「社会保障」は「3」を、
「子育て・教育」は「4」を、
「医療・介護」は「5」を、
「その他」は「6」を、
押してください。



最後の質問です。
あなたは「次の市長選挙」では、どの候補者に投票する予定ですか?
決めていない方は「1」を、
まだ分からない方は「2」を、
「A氏」は「3」を、
「B氏」は「4」を、
「C氏」は「5」を、
「D氏」は「6」を、
押してください。



質問は以上です。
お忙しい中、調査にご協力いただき、誠にありがとうございました。
どうぞ電話をお切り下さい。

市場調査(例)

▼ デモ音声を聴く

【音声内容】 こちらは、マーケティング調査の、リサーチコムでございます。
ただいま、自動音声にて、「健康太郎株式会社」の「健康商品」についての簡単なアンケートを行なっています。
お時間は3分少々です。
ご協力頂ける方は「1」を押してください。
回答はコンピューターで処理され、個人は特定されませんのでご安心ください。



ありがとうございます。
それでは最初の質問です。
自宅のパソコンでのメールを含む、インターネット利用時間は、一週間でどのくらいですか?

「1時間未満」の方は「1」を、
「3時間未満」は「2」を、
「6時間未満」は「3」を
「12時間未満」は「4」を、
「12時間以上」は「5」を、
押してください。



次に、「健康商品」についてお伺いします。
今から申し上げる3つの健康商品のうち最も興味・関心がある番号を押してください。
「健康食品」は「1」を、
「サプリメント」は「2」を、
「ドリンク」は「3」を、
押してください。



次に、今から申し上げる3つの健康商品のうち、どの商品を購入したことがありますか?
最も購入回数の多い選択肢を押して下さい。

「健康食品」は「1」を、
「サプリメント」は「2」を、
「ドリンク」は「3」を、
押してください。



次に、過去に「健康サプリA」を買われたことのある方にお伺いします。
「健康サプリA」は、どこで買われることが多いですか?
最も購入回数の多い選択肢を押して下さい。

「インターネット」は「1」を、
「電話申込」は「2」を、
「店頭、デパート」は「3」を、
「その他」は「4」を、
押してください。



次に、「健康商品」の宣伝・広告を、テレビや新聞、ラジオでご覧になられたことがある方にお伺いします。
ご覧になった宣伝・広告はどちらの会社・商品でしょうか。
複数の広告を見たことがあるかたは、最も印象に残っている、選択肢を押して下さい。
「健康食品」は「1」を、
「サプリメント」は「2」を、
「ドリンク」は「3」を、
「その他」は「4」を、
押してください。



最後の質問です。
「サプリメント」の広告をご覧になったことがある方にお伺いします。
「サプリメント」のテレビCMやその他の広告(新聞・雑誌広告、チラシなど)をご覧になったときに、
お申込みの電話をしたことがありますか?
また、電話をしたことがない方はしなかった理由を選択肢から押して下さい。
「電話をしたことがある」は「1」を、
「商品の必要性がなかった」は「2」を、
「商品の広告が不十分だった」は「3」を、
「聞いたことのない商品だった」は「4」を、
「その他の理由」は「5」を、
押して下さい。



質問は以上です。
お忙しい中、調査にご協力いただき、誠にありがとうございました。
どうぞ電話をお切り下さい。

納品物

下記の情報を含む2種類のデータをエクセルファイルにて納品いたします。

  • 都道府県、市区群
  • 発信日時、応答日時
  • 発信結果
  • 全問回答数、途中回答数
  • 各設問の回答、回答率、回答集計

※ご要望に応じてクロス集計、マトリックス集計にもご対応いたします。(オプション)

お申込みから
納品までのながれ

スケジュール例

DAY1
打ち合わせ・ヒアリング
(調査実施エリア・設問数・設問内容等)
DAY2
お申込み
DAY3
コールフロー設計・自動音声の作成・設定・発信リストの作成・設定
DAY4
電話調査実施
DAY5
納品